Fallout 4(フォールアウト4)攻略・情報まとめブログ|ファンサイト

Fallout 4(フォールアウト4)の最新情報、攻略情報、ゲーム内容、ストーリー、登場人物、マップ、裏技、ヒント、動画などをまとめたサイト。
PS4/Xbox One/PC用 オープンワールド・アクションRPG | 開発:Bethesda Softworks(ベセスダ・ソフトワークス)


アクセス数が多いページ

 [1] ロケーションマップ
 [2] TIPS(ヒント・裏技)
 [3] DLC(ダウンロードコンテンツ)

Fallout 4の最新情報/噂

Fallout 4

Fallout 4の最新情報

  • DLC第6弾「Nuka-World」のロケーションマップを追加しました。
    Nuka-World ロケーションマップ

  • DLC第6弾「Nuka-World」が2016年9月29日(木)に配信されました。

  • DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」が8月29日(月)に配信されました。

  • DLC第6弾「Nuka-World」のオフィシャル・トレーラーとスクリーンショットを追加しました。

  • DLC第4弾「Contraptions Workshop」が2016年7月5日(火)に配信されました。

  • Bethesda E3 Showcase 2016のプレスカンファレンスにて「Fallout 4」の今後について紹介する映像メッセージが公開され、新たに3つのDLCがアナウンスされました。
    DLC第4弾 「Contraptions Workshop」
    DLC第5弾 「Vault-Tec Workshop」
    DLC第6弾 「Nuka-World」

  • DLC「Far Harbor」のマップにロケーション名と座標を追加しました。
    Far Harbor ワールドマップ&ロケーションマップ

  • DLC第3弾「Far Harbor」が2016年5月31日(火)に配信されました。

  • 2016年5月24日にPS4/Xbox One版「Fallout4」のアップデートv1.5が配信されました。

  • PC版「Fallout 4」の公式MOD対応ツール「Creation Kit」のオープンベータ開始がアナウンスされました。なお、Xbox One版のMOD対応は5月、PS4版のMOD対応は6月の予定です。
    Creation Kit/MOD対応/公式MODツール

  • DLC第2弾「Wasteland Workshop」が2016年4月19日(火)に配信されました。

  • 第1弾DLC「Automatron」が2016年4月6日(水)に配信されました。

  • 2016年3月28日にPS4版「Fallout4」のアップデートv1.3が配信されました。

  • 2016年3月23日にPC版「Fallout4」のアップデートv1.4が配信されました。

  • DLC第1弾「Automatron」のPC版日本配信日が2016年3月24日に決定しました。

  • 【3種類のDLCについて】
    DLC第1弾「Automatron」
    配信日:PC版:3月24日、PS4/Xbox One版:2016年4月6日
    価格:1,200円(税別)
    謎の整備士が奇妙なロボブレインを含む邪悪なロボットの群れを連邦に解き放った。これらを追い詰め、彼らのパーツを収集することにより、プレイヤー独自のカスタムロボットコンパニオンを作り上げることが可能となる。ロボットコンパニオン向けに、何百種類にも及ぶMODが用意されており、四肢やアーマー、能力、全く新しいライトニングチェーンガンを含む武器など、多彩な要素がカスタマイズ可能となるほか、ペイントや音声までカスタマイズ可能とのこと。

    DLC第2弾「Wasteland Workshop」
    配信日:2016年4月19日
    価格:600円(税別)
    “Wasteland Workshop”は、入植地にレイダーからデスクローまで捕らえておける大規模なケージを設置可能にするDLCで、これらを飼い慣らすか、あるいは仲間の居住者と戦わせることも可能となる。
    さらに、入植地の建築要素にニキシー管を利用したライティングやレターキット、剥製を含む多数のデザインオプションが導入される。

    DLC第3弾「Far Harbor」
    配信日:2016年5月予定
    価格:24.99ドル/19.99英ポンド/39.95オーストラリアドル
    ニック・バレンタインの探偵事務所に寄せられた新たな依頼として、若い女性とシンスの隠されたコロニーの捜査を軸に、“Far Harbor”と呼ばれる謎の島が舞台となるストーリーコンテンツを導入する。
    “Far Harbor”は、高いレベルの放射能汚染とより野生的な世界を特色とし、シンスとチルドレン・オブ・アトム、地元住人による対立が深刻化する状況にある。
    新たな舞台“Far Harbor”は、Fallout 4のアドオンにおいて最も広大なロケーションとなり、新たな勢力クエストや入植地、強力なクリーチャー、ダンジョン、さらに高レベルなアーマーや武器といったコンテンツを特色とする。

  • 「Fallout 4」の最高難易度である「サバイバルモード」のゲームシステムが一新されると報じられました。これは無料アップデートの一部として適用される予定です。この件に関してインタビューに応じたTodd Howard氏は、「サバイバルモード」を既存のゲームとは異なるものにしたいと強調し、セーブを制限して睡眠時のみセーブ可能となるほか、ファストトラベルの禁止、様々な病気要素の導入を試みていると説明。敵の体力を著しく増加させるような難易度ではなく、より多くの行動を必要とすることでゲームを困難にするアプローチの刷新を図っていることをアピールしました。

  • PC版「Fallout 4」のベータ版MODツールは4月配信予定。その後Xbox One版向けのMOD対応があり、その翌月にPS4版のMOD対応を実現する予定だとTodd Howard氏のインタビューで明らかになりました。

  • 2016年2月3日にPC版「Fallout4」のアップデートv1.3が配信されました。

  • Fallout4のロケーションマップに日本語の地名を追加しました。
    Fallout4 ロケーションマップ(ネタバレ注意)
    ※日本語の地名が表示されない場合はマップ画像をリロードしてください。

  • 2015年12月25日にPS4版とXboxOne版「Fallout4」のアップデートV.1.01が配信されました。

  • Fallout 4の日本語吹き替え公式ローンチトレーラーが公開されました。

  • Fallout4のワールドマップとロケーションマップを追加しました。
    Fallout4 ワールドマップ/ロケーションマップ(ネタバレ注意)

  • Bethesda Softworksマーケティング部門幹部Pete Hines氏へのインタビュー映像より、コンソール版「Fallout 4」のMod機能実装プランの一部が明かされました。彼によると、Xbox One版のMod導入にあたって利用者がPCを所有する必要や、何かを作る必要はないと前置きした上で、プレイヤーがゲーム内に用意されたメニューオプションを選択し、そこに存在する多くのModから利用したいものを選ぶだけで新しいModを適用したゲームがプレイできるというアイデアを想定していると説明しました。Bethesdaは既に来年初頭のXbox One版のMod対応と、その後続くPS4版のMod対応に向けた意欲を明らかにしています。

  • スクリーンショット集に新たな画像を追加しました。
    Fallout 4 スクリーンショット集 その2

  • 【ネタバレ注意】 Fallout 4のスタート地点「Vault 111」から11分間歩き続けた世界(ワールドマップ)の動画がYouTubeに投稿されました。

  • Fallout 4の公式ローンチトレーラーが公開されました。

  • 「Fallout 4」に収録される楽曲の規模は、前作「Fallout 3」の3倍になります。

  • 収録される楽曲の3分の1はビング・クロスビーに象徴される従来の楽曲群が占めています。他の3分の1は、著名なアーティストの余り知られていない楽曲が占め、ここにはナット・キング・コールの「Orange Colored Sky」といった楽曲も含まれます。そして最後の3分の1は、滑稽な歌詞や特殊なサウンドを擁する長く忘れ去られていた無名なバンドの楽曲群で、原子力を無邪気な子供のように歌ったThe Five Starsの「Atom Bomb Baby」といった楽曲も含まれます。
    また、「Fallout 4」には「ワルキューレの騎行」を含むクラシックも収録されており、Diamond Cityのラジオ曲とクラシックのラジオ曲を任意に切り替えが可能となります。

  • PS4版の「Fallout 4」がPS Vitaを利用したリモートプレイに対応することが公式Twitterで正式にアナウンスされました。

  • Fallout 4日本語版の発売日が2015年12月17日に決定しました。また、限定版「Pip-Boy®エディション」も9月14日より数量限定 で予約受付開始しました。

  • 【定期的なアップデートについて】:「Fallout 4」発売後に定期的な無料アップデートが適用されます。また、「The Elder Scrolls V: Skyrim」と同様に、幾つかの新機能も追加される予定です。(※Skyrimでは騎乗戦闘やレジェンダリモード、キルカム(フィニッシュムーブ)、ビジュアル拡張などの無料アップデートが実装されました)

  • 【シーズンパスとDLCについて】:「Fallout 4」のシーズンパスは30ドル(日本での価格は未定)で販売されます。DLCの詳細は不明ですが、来年の初頭にDLCのリリースを開始予定とのことです。なお、30ドルのシーズンパスには、単体購入した場合40ドル以上の価格となるコンテンツが同梱されます。

  • 【ModとCreation Kitについて】:「Fallout 4」はこれまでのBethesda Game Studios作品と同じく、Modに対応します。公式Modツールである「Creation Kit」は来年初頭にリリースされる予定で、このCreation Kitはスタジオ内部で使用されているものと同じものとなり、Modの制作や共有が可能となります。また、その後Xbox One向けのMod対応に続いて、PS4向けのMod対応も予定されています。

  • 数年に及んだ「Fallout 4」のボイス収録が完了し、「Fallout 4」のダイアログは「Fallout 3」と「The Elder Scrolls V: Skyrim」を合計した量を超える11万1,000行の規模となったそうです。また、Fallout 4ではシリーズで初めてボイスオーバーを用意した主人公を特色としており、主人公(男性と女性)のダイアログがそれぞれ1万3,000行を超える規模に達していたことが報じられています。ちなみに「The Elder Scrolls V: Skyrim」のダイアログはおよそ4万行から6万行規模とされており、11万1,000行を超える「Fallout 4」のダイアログは他に類を見ないモンスター級のボリュームとなりそうです。

  • Digital Spyが公開したTodd Howard氏のインタビューによると「オープンワールド環境と都市エリアの間にローディングが存在しない」ことを説明しています。

  • 「Fallout 4」にはレベルキャップ(レベル上限)は存在せず、メインストーリー終了後もゲームプレイとレベリングが可能になります。

  • 【新たなPerkシステムについて①】:「Fallout 4」では取得できるPerk(特殊スキル)がS.P.E.C.I.A.L.の各ステータス値(Strength/Perception/Endurance/Charisma/Intelligence/Agility/Luck)に紐付けられ、各ステータス毎に個々のPerkが分類されるシステムとなります。7種類の各ステータス毎に10種類のPerkが用意されるのでPerkの数は全部で70種類です。例えばStrengthなら、Strengthの最低値1から最高値10までそれぞれの値に対応するPerkがあるので計10種になります。

  • 【新たなPerkシステムについて②】:前作と同様にプレイヤーはレベルアップすることで新たなPerk(特殊スキル)を1つ取得することができます。例えばプレイヤーがStrengthの値が「8」のキャラクターを作成してゲームを開始した場合、その後レベルアップすることでStrengthに割り当てられた8種類の異なるPerkの中から1つを選択して取得することができます。

  • 【新たなPerkシステムについて③】:前作と同様に同じPerkを複数回取得することでアップグレード可能なPerkがあり、70種類のベースPerkとアップグレード分を合計したアンロック可能なPerkの総数は「275」となります。

  • Todd Howard氏によると「Fallout 4」本編には12人のコンパニオンが登場するそうです。さらに、互いの性別に縛られないコンパニオンとプレイヤーのロマンスイベントも用意されているとのこと。

  • 【Xbox One版の予約特典について】:海外でデジタルXbox One版「Fallout 4」の予約が開始され、Xbox One版「Fallout 4」を予約したユーザー向けにXbox 360版「Fallout 3」のダウンロードコードが提供されることが判明しました。Fallout 3のコードは購入者のXboxメッセージセンターに7~10日ほどで送付され、Xbox.comもしくはXbox 360上で登録可能。また「Fallout 3」はXbox Oneの後方互換に対応する予定です。(※日本国内での対応は未定)

  • 「Pip-Boyエディション」に同梱される装着可能なPip-Boyのレプリカは、iPhone 6、iPhone 5/5s、iPhone 4/4S、Samsung Galaxy 5、Samsung Galaxy 4が装着可能。また、この他にも調整用フォームを利用することで多くの一般的なスマートフォンに適合させることが可能。調整用フォームを用いずに挿入可能なスマートフォンのサイズは「41.2mm x 71.6mm x 10.2mm」となります。

  • 解像度とフレームレートに関してPS4とXbox One版は1080p/30fps動作となり、PC版にはこういった制限が設けられないと発表されました。(via Twitter

  • 新たに天候が変化する演出が追加され「放射能の嵐」なども発生するようになります。

  • プレイヤーのレベルに応じて敵の強さが変化する新たなレベルスケーリングシステム「Rubberbanding」が導入されます。

  • 「Fallout 4」に登場する犬のコンパニオン「ドッグミート」は不死属性となるそうです。(via Twitter

  • IGNのインタビューに応じたBethesda SoftworksのTodd Howard氏によると、コンソール版の「Fallout 4」でPC Modを利用する場合、メインのセーブデータとは別バージョンのセーブデータが作成されるとのこと。また、PC Modを導入した際のゲームプレイはメニュー段階で通常のゲームプレイとは別に切り分けられ、Mod済みのゲームとしてプレイを進めることになるとのこと。これによりMod導入でゲームに不具合が発生しても、オリジナルのメインセーブデータには影響が出ないそうです。

  • E3にてXbox One版「Fallout 4」がPC版で作成されたModの導入に対応することが発表されました。また、インタビューに応じたBethesda SoftworksのTodd Howard氏はPS4版のPC Mod対応についても前向きに検討していると語りました。

  • E3で語ったBethesda SoftworksのTodd Howard氏によると「Fallout 4」のオープンワールド環境はこれまでにスタジオが開発した中で最も大きく(※プロシージャル生成された初期TESの世界は除く)、最も没入感のある世界となっているそうです。

  • 前作同様にタクティカルな戦闘システム「V.A.T.S.」(Vault-Tec Assisted Targeting System)があります。ただし、Fallout 4ではV.A.T.S.の発動時に時間は完全停止することはなく、ゲーム内の時間が緩やかに流れるスローモーションに変更されました。

  • Pip-Boy上でレトロ風ミニゲームを数種類プレイすることができます。

  • パワーアーマーにジェットパックを装備して飛行することが可能になります。また、パワーアーマー装着時には固有のオーバーレイHUDが表示されるようになります。

  • 海外での通常版の価格は59.99ドル。限定版の「Pip-Boy Edition」は119.99ドル。日本での価格は未定。

  • Fallout 4に追加される新要素「武器クラフトシステム(ウエポンカスタマイズ)」が発表されました。

  • Fallout 4に追加される新要素「拠点クラフトシステム(自宅のカスタマイズ)」が発表されました。

  • Fallout 4の発売日は2015年11月10日に決定。
    ※日本語版の発売日は2015年12月17日です。

  • 数量限定で発売される「Pip-Boyエディション」には実際に装着可能なPip-Boyのレプリカが付属し、同時にiOSとAndroid向けのコンパニオンアプリがリリースされます。そのアプリを使って(Wi-Fi経由で)ゲーム内のユーザーインターフェイスと連動させることが可能となります。(付属のPip-BoyがなくてもiOS、Androidのアプリのみで動作可能)

  • 日本国内でもFallout 4コレクターズ版「Pip-Boyエディション」が数量限定にて発売されます。 [via bethsoft]
    《Pip-Boy®エディション セット内容》
    ①『Fallout 4』ゲーム本編
    ②Pip-Boyとスタンド、カプセルケース
    このウェアラブルPip-Boyはゲーム内に登場するモデルと同一で、ロブコ社製のスタンド、オリジナルプリントのカプセル、サイズ調整用フォーム、回転ノブ、ライトが付属します。調整用フォームを使えばどんなスマートフォンデバイスにも合うように設計されており、インゲームのインベントリやPerk、ホロテープなどを管理する「Pip-Boy公式コンパニオンアプリ」にぴったりなアクセサリーとしてお使いいただけます。
    ③Pip-Boyポケットガイド
    Vault-Tec推奨のヒントが満載の、手書きイラスト付きマニュアル。
    ④Vault-Tec® Perkポスター
    ウェイストランドの住民達が好む、レトロ調Vault-Tec Perkポスター(全面カラー印刷)。
    ⑤Pip-Boyエディション限定メタルケース
    メタル製のパワーアーマー・コレクタブルケース。

  • モバイル用シム系アプリ「Fallout Shelter」がE3で発表され、2015年6月15日からダウンロード可能になりました。

  • ゲームの舞台となるのはマサチューセッツ州のボストン。
    ボストンの街にあるランドマーク「バンカーヒル記念塔」「マサチューセッツ州議事堂」「ポール・リビアの銅」「コンスティチューション(オールド・アイアンサイズ)」などが確認できます。

  • 公式サイト(fallout4.com)がオープンしました。

  • オフィシャルトレーラー動画が公開されました。

  • Fallout 4のティザーイメージが公開されました。

  • BethesdaがFalloutに関するカウントダウンサイトをオープンし、日本時間の6月3日午後11時に「Fallout 4」が正式にアナウンスされました。

  • 2015年6月にロサンゼルスで行われる大規模ゲームイベント「E3 2015」のBethesdaプレスカンファレンスで「Fallout 4」の詳細発表がある予定です。

    ■6月14日(日)/日本時間6月15日(月)午前11時
    Bethesdaの動画配信は公式TwitchYouTubeチャンネルで実施予定。
    E3ショーケースイベントが開始される6月14日PT午後6時30分(日本時間6月15日午前10時30分)より、上記サイトにてプレショーの配信が予定されています。

Fallout モノポリー

sponsored link
サバイバルガイド

Fallout4 フィギュア

ボブルヘッド7種セット


T-45 パワーアーマー


パワーアーマー貯金箱


コズワース
サイト内検索

サイトメニュー
┣▶ B.O.S.
MOD
壁紙集
Falloutシリーズ



sponsored link