Fallout 4(フォールアウト4)攻略・情報まとめブログ|ファンサイト

Fallout 4(フォールアウト4)の最新情報、攻略情報、ゲーム内容、ストーリー、登場人物、マップ、裏技、ヒント、動画などをまとめたサイト。
PS4/Xbox One/PC用 オープンワールド・アクションRPG | 開発:Bethesda Softworks(ベセスダ・ソフトワークス)


アクセス数が多いページ

 [1] ロケーションマップ
 [2] TIPS(ヒント・裏技)
 [3] DLC(ダウンロードコンテンツ)

ゲームストーリー/ゲーム世界設定

ゲームストーリー/ゲーム世界設定

ストーリー

2077年10月23日、マサチューセッツ州のボストンにあるサンクチュアリ・ヒルズで暮らす若いエンジニア夫婦の元にVault-Tec社の男性スタッフが訪れる。
彼はその街の郊外に設置されたの地下核シェルター「Vault 111」への優先入居権が家族全員にあることを伝えるためにやってきたのだ。
その通知を受け取った直後、アメリカ本土に核が落とされているというニュースがTVで流れ、夫婦は幼い息子を連れて「Vault 111」に避難する。

そこで夫婦はVault-Tecのスタッフから身体検査という名目でそれぞれ別のカプセル装置に入れられ、息子は配偶者と共にカプセルに入ることになる。
カプセルに入ると装置が起動し、徐々に意識を失い、それが冷凍睡眠装置であったことに気が付く。

意識を失ってからどれくらいの時が過ぎたかわからないある日、外部からの操作によって一時的に冷凍睡眠が解除された。
カプセル越しに見える謎の男と謎の女は、配偶者と共にいる息子を強引に奪おうとし、それに抵抗した配偶者に銃を向けて引き金を引いた。そして息子は連れ去られた。
再び冷凍睡眠へ入り意識を失おうとする主人公を見て、謎の男は立ち去る前に意味深な言葉を口にした。

「少なくともバックアップはまだある…」

核戦争から210年後の2287年10月23日。
冷凍睡眠装置のエラーによって主人公はカプセルから意識を取り戻した。そして、冷たくなった配偶者の前で仇討ちと息子を探し出すことを誓い、「Vault 111」での唯一の生存者として地下から荒廃した地上に旅立つ。

▼Fallout 4 ローンチトレーラー(日本語吹き替え版)



ゲーム世界設定

2077年10月23日、核ミサイルの雨によって世界が崩壊。
アメリカ合衆国本土に核が落ちたとTVメディアの放送があった後に「Fallout 4」のゲーム舞台となるマサチューセッツ州のボストンにも核が落ちます。

主人公(プレイヤー)は、核シェルター「Vault 111」に避難した後、そこで唯一の生存者としてゲームはスタートします。主人公が「Vault 111」の冷凍睡眠装置から目覚めるのは核による世界の崩壊から210年が経過した2287年となります。

ちなみに前作「Fallout 3」の本編は、主人公が誕生した2258年から2277年までの物語を描いています。


Fallout モノポリー

sponsored link
サバイバルガイド

Fallout4 フィギュア

ボブルヘッド7種セット


T-45 パワーアーマー


パワーアーマー貯金箱


コズワース
サイト内検索

サイトメニュー
┣▶ B.O.S.
MOD
壁紙集
Falloutシリーズ



sponsored link